ζ*'ヮ')ζ<もやし栽培

アイドルマスターのエリアゲーム「アイドルマスターモバイル、通称アイモバ」の成分多め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイモバ 尾瀬遠征 群馬赤埋め

13年5月27日、日帰りで尾瀬に行ってきました。
最初の予定では前橋までと思っていましたが、魔が差して尾瀬まで行ってしまいました。
赤いルートが当初の予定です。青が追加分です。お財布に余裕があったのと天気も良かった事、
調べたらバス等の接続が良かった事が理由でしょうか。

oze1.jpg

始発に近い時間から行動。前橋までなら高崎線を使えば楽ですが、今回は秩父エリアを埋める為に東神奈川から
横浜線に乗り八王子経由、八高線で高崎まで向かいました。高崎までは4時間弱でした。

この時点で8時半。時間もある、いつか行くなら今だと思い尾瀬行きを決定しました。
残念ながら沼田、尾瀬の代行はこの時点でそれぞれ10件程度でした。

上越線の水上行き(高崎9:23発→沼田10:11着)まで1時間弱の待ち合わせがあるので食糧を補給。
準備を整えて尾瀬行きのバスがある沼田を目指します。

沼田駅のバス乗り場は駅を出て直ぐ。黒いタクシーの前方あたり(現在は変更になっている場合があります)
oze8.jpg

待ち時間10分程度でバスが来ました。平日とはいえ登山ブームもあり、私以外は65才以上と推測される方々ばかり。
7割程度の乗車率で出発しました。バスは尾瀬の入り口まで行くと言うことなので終点まで乗ってみました。
帰りに撮影したバスです。普通の路線バスですね。大体90分ほどで到着しました。

oze6.jpg


鳩待峠の連絡所です。大清水や鳩待峠より先は貴重な自然を保護する為に季節によって自家用車が規制されます。
午前中と言うこともあり尾瀬の代行が溜まっていき、尾瀬エリアとなる鎌田付近まで緊張しました。
沼田付近の代行も溜まっていたので先行者はいないと思いましたが、福島や日光方面から侵入ということもあるのでw

心配は杞憂に終わり回収されることなくエリアイン、20件ほどの代行を消化。以後更新すれば代行が取れる状態でした。

oze2.jpg

oze7.jpg

oze3.jpg

oze4.jpg


帰りのバスを待って即折り返しました。

oze5.jpg


帰りは高崎からは奮発して湘南新宿ラインのグリーン車を利用しました。3時間近く乗るのでお得。
しかし、途中駅でおばちゃん軍団来襲、普通車以上に五月蠅くなりました。会話から察するに横浜下車との事w
騒ぐなら普通車のボックス席でお願いしたいものです。。。


尾瀬攻略ですがハイシーズンには、各種バスツアーや東武の夜行列車が出ているようなので
それらを利用すると便利かもしれません。


駆け足ですが往復11時間で遠征完了しました。ちなみに尾瀬名物のロケット飯の存在を知ったのは後日でしたw温泉に食事と再訪したいと考えております。

スポンサーサイト
  1. 2014/10/13(月) 01:34:27|
  2. アイモバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。